くらし情報『児童ポルノ告発がおかしい? カンニング竹山“ユーチューバー”批判で大炎上』

2021年1月31日 19:01

児童ポルノ告発がおかしい? カンニング竹山“ユーチューバー”批判で大炎上

カンニング竹山

(C)まいじつ

女優・今泉佑唯とのできちゃった結婚を発表した直後、15歳少女へのわいせつ画像強要が発覚し、世間を賑わせているユーチューバー・ワタナベマホト。この騒動に関し、告発者を批判したカンニング竹山に、疑問の声が噴出している。

ワタナベは少女が自身のファンであることを利用し、30枚で電話、50枚で直接会うなどの条件をつけ、裸や開脚といったわいせつな自撮り画像を大量に送るよう要求。さらには、学生証と裸を写した画像を送らせ、暴露された際には報復として流出させる〝人質〟にしていた。

判断能力が未熟な少女の心理に漬け込み、脅してわいせつ画像を送らせるという悪質極まりないこの行為。法的にも、児童ポルノ禁止法や強制わいせつに抵触するもので、現在、ワタナベは警察からの聴取にも応じていることが公表されている。

この件が発覚したのは、少女側の告発によるもの。少女は警察に駆け込むと親にも報告が行くことを恐れ、コレコレというユーチューバーに相談。彼の生配信に音声で登場し、その場でワタナベにも電話を掛けた。

■ 少女の心理を汲まずコレコレに異議

コレコレは各メディアの取材にも応じ、複数のワイドナショー番組で一連の流れを証言。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.