くらし情報『『ネプリーグ』ホリケンが女性タレントにマジギレ?「よっぽどだな…」』

2021年2月2日 11:03

『ネプリーグ』ホリケンが女性タレントにマジギレ?「よっぽどだな…」

堀内健

(C)まいじつ

2月1日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、『ネプチューン』の堀内健が女性タレントをやゆした。度が過ぎるともとれる発言に、視聴者は本当にイラついていたのではと指摘している。

この日、番組には東京理科大出身の福岡みなみが出演。「女子インテリチーム」の一員として名倉潤や林修、広島大出身の『アンガールズ』田中卓志の男子インテリチームと対戦した。

クイズ開始前、福岡は「私、広島出身なんで」と田中と同郷であることを明かし「広島を気持ち悪いイメージから、さわやかに変えていきたいと思います」と意気込みを口に。これをきっかけに田中が「広島の男なめんなよ」と、福岡が「私も広島大学、合格してるんで。(田中のことは)全く知らないです」とバチバチのやりとりを繰り広げた。

最後のクイズコーナー「ハイパーボンバー」でも福岡と田中がバトル。漢字を答えるのに時間がかかった福岡が「理科大は漢字を一切使わない大学」と言い訳をすると、田中は「センター試験で使うじゃん」と指摘する。これに福岡が「(マークシート形式で漢字を)書かないじゃないですか」と反論すると、田中はぐうの音も出なかった。

■ 「天の声」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.