くらし情報『ゆきぽよプロデュースの下着にパクリ疑惑!「もうおとなしくしてた方がいい」』

2021年2月7日 17:30

ゆきぽよプロデュースの下着にパクリ疑惑!「もうおとなしくしてた方がいい」

ゆきぽよ

(C)まいじつ

友人男性が薬物使用で逮捕され、自身も薬物検査を受けていたギャルタレントの〝ゆきぽよ〟。そんな彼女に、今度は下着デザインパクリ疑惑が浮上していると、2月4日発売の『週刊新潮』が報じている。

ゆきぽよは『noalice by ryuyu』という若い女性に人気のドレス・水着メーカーのイメージモデルを担当。同社のサイトでは〝ゆきぽよちゃんがプロデュース〟と堂々と謳われている。しかし、なぜ疑惑が浮上したのだろうか。

「記事によると、ゆきぽよがプロデュースしたという下着のうちの何点かのデザインが、他の通販サイトで販売されている商品に酷似しているようです。自身がモデルになって着用しているヒップ部分に紐が交差しているショーツや真っ赤なベビードールは、1000~5000円程度で販売。しかし、これと見た目の全く同じ商品が、他のサイトではもっと安価で発売されており、業者は『これはうちで扱っているのと同じ商品でしょう』と言い切っています。どうやら中国や香港などで買い付けた〝既製品〟を独自デザインの商品として販売していたようですね」(週刊誌記者)

ゆきぽよの所属事務所は『週刊新潮』の取材に対し、「きちんと頑張って、本人がデザインしているのは事実です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.