くらし情報『白石麻衣も傾倒?『占ってもいいですか』の“ポスト細木数子”が話題に』

2021年2月6日 17:34

白石麻衣も傾倒?『占ってもいいですか』の“ポスト細木数子”が話題に

白石麻衣

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

2月3日放送の『突然ですが占ってもいいですか』(フジテレビ系)に、元タレントで占い師の星ひとみ氏が出演。俳優の満島真之介を鑑定した。

星氏は1999年に『ベルマーレ平塚』のキャンペーンガール、2004年には『テレ朝エンジェルアイイメージガール』としてアテネオリンピックのサポーターガールを務めるなど、タレントとして活躍。2009年には、東尾理子と結婚した石田純一の恋を導いたカリスマ美人占い師として話題になった。現在は鑑定歴20年の占い師としてバラエティー番組に引っ張りだこになっていて、有名人や著名人など多くの顧客を持つことで知られている。

この日、星氏は「〝バツ2の星〟が出ています」「真さんの状態を伸ばしてくれる人は『甘やかしてくれる人』か『母の愛』を持った人以外、無理。それか『変人』だけです。それと37歳で離婚というのが出てますね」などと占った。それに対し、「結婚もしてないのに離婚って…」と、満島を絶句させるなど、スタジオを大いに沸かせた。

また、星氏の父親も知る人ぞ知る存在なのだとか。

「星氏の父は東京・上野のアメ横でジュエリーショップを経営していて、芸能人御用達のパワーストーン店となっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.