くらし情報『『ボス恋』当て馬・間宮祥太朗の人気爆発! キスマイ玉森よりも「断然こっち」』

2021年2月12日 17:30

『ボス恋』当て馬・間宮祥太朗の人気爆発! キスマイ玉森よりも「断然こっち」

間宮祥太朗

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

2月9日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第5話が放送された。折り返し地点でやっと〝当て馬〟が本領発揮し、視聴者を虜にしている。

同作は、ドSな鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)が務めるファッション雑誌編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)と、イケメン御曹司・宝来潤之介(玉森裕太)の恋模様を描いた、お仕事ラブコメディー。

第5話では、雨の中で待ち合わせの約束を守り続けてくれた潤之介に、奈未がついに心を開く。過去の失恋経験から潤之介を警戒し続けていた奈未だが、自分の心に正直になり、潤之介と付き合いたいと考える。潤之介も同様に奈未のことを好きなようだが、言葉足らずで微妙なすれ違いが起こり、正式に付き合っているのかいないのか、うやむやな雰囲気になってしまった。

一方職場では、中沢 (間宮祥太朗)がなにかと奈未を気にかけている。超クールでぶっきらぼうな中沢だが、奈未になにかあるとすぐにフォロー。夜中まで仕事になった時には、奈未に差し入れをしようとご飯を買ってきたが、奈未が潤之介からの差し入れのおにぎりを食べているのを見ると、無言で手を引くのだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.