くらし情報『HIKAKIN“12台目”のニンテンドースイッチ購入に批判「お金払うから分けて」』

2021年2月17日 17:32

HIKAKIN“12台目”のニンテンドースイッチ購入に批判「お金払うから分けて」

HIKAKIN

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ユーチューバーのHIKAKINが、2月14日に新たな動画を投稿。品薄が続く大人気ゲーム機『ニンテンドースイッチ』をまたも購入するという、成金ならではの下品な自慢を行なった。

動画のタイトルは《【重大発表】ニンテンドースイッチ マリオレッド×ブルー セット開封!【Nintendo Switch】》。HIKAKINは家電量販店・ヤマダ電機の紙袋を見せつけつつ、同ゲーム機の購入を報告、開封していく。最新ゲーム機のレビュー自体はよくある企画だが、今回はそれ以外にも目的があったようだ。HIKAKINは動画終盤にて、2014年に『Wii U』用ソフト『スーパーマリオ3Dワールド』の実況動画を投稿するも、途中で止めてしまった過去に触れ始めた。

同ゲームは投稿前年の13年に発売されているが、今年2月12日、ニンテンドースイッチに移植、新要素を加えた新バージョンがリリース。HIKAKINはこれをプレイし、当時迎えられなかった完全クリアまでの実況動画を録るべく、本機を購入したのだと明かしたのだった。

■ モノを大切にしない成金的な消費

移植版で過去のリベンジを果たすと言えば聞こえの良い展開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.