くらし情報『宮根誠司が霞むレベル?『ミヤネ屋』元JOC参事が「偉そうだし不愉快」と話題』

2021年2月19日 11:00

宮根誠司が霞むレベル?『ミヤネ屋』元JOC参事が「偉そうだし不愉快」と話題

宮根誠司

(C)まいじつ

2月17日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、日本オリンピック委員会(JOC)の元参事である春日良一氏が登場。コメンテーターとして持論を語ったものの、高圧的な言動が視聴者の神経を逆撫でしてしまったようだ。

2月12日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長を務めていた森喜朗氏が、女性蔑視発言によって大バッシングを受けた末に辞任。この騒動を受けて、世間では後任を務める人物に注目が集まっていた。

番組では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の事務総長および理事の武藤敏郎氏が掲げた「新会長 5つの資質」に対して、議論が交わされることに。MCの宮根誠司は、この資質に当てはまるのはすでに重要なポストに就いている人物のみではないか、と疑問を口にする。

それに対して、春日氏は「うん、鋭いと思います」「誰が適任になるかっていうことがありますよね、そうするとあの、私は深読みするとですね」と語尾を強めながら前置き。そして「もうある程度会長の像があって」「会長がクリアできることを前提に作ったのではないか、逆算したのではないか」と、新会長がすでに絞り込まれているという推測を語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.