くらし情報『『プレバト』武田鉄矢“女性軽視”の俳句?「上から目線」「時代的にマズイ」』

2021年2月19日 11:03

『プレバト』武田鉄矢“女性軽視”の俳句?「上から目線」「時代的にマズイ」

武田鉄矢

(C)まいじつ

俳優の武田鉄矢が2月18日放送の『プレバト!!』(TBS系)に出演。披露した俳句の、女性に関する文言に問題があるのではないかとして、視聴者から批判の声が寄せられている。

この日は、芸能界ナンバーワンを決める『春光戦』を展開。予選Bブロックに登場した武田は、中田喜子や篠田麻里子、筒井真理子、皆藤愛子と決勝進出を懸けて争った。

全員ウニの軍艦巻きの写真をもとに句を詠んだ。4位に沈んだ武田の俳句は「ウニ二貫お先にどうぞと古女房 」というもの。

武田いわく「我々世代にとりましてウニは高級品。のっけから食べるもんじゃなく、シメに」と、最後に妻と一貫ずつ大事に分け合う光景を描きつつ、「あなたが先に取りなさいよと(妻が夫に譲る)いう、カウンターで展開される夫婦の機微」を句にしたという。再現VTRでは夫婦がカウンターで寿司を仲良く食べる映像が流れた。

■ 「古女房」をバッサリ添削される

夏井いつき氏は「ほほ笑ましい光景」としながらも句をバッサリ添削。「『古』はやめましょう」と「古」の字に斜線を引いてあっさり「古女房」を却下。「『お先にどうぞ』と女房分けあふ海胆二貫 」と直すと、武田は「先生のおっしゃる通り」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.