くらし情報『石田純一“ジリ貧”でメルカリデビュー? 度重なる炎上でスポンサー離れが加速か』

2021年2月21日 17:32

石田純一“ジリ貧”でメルカリデビュー? 度重なる炎上でスポンサー離れが加速か

石田純一

(C)まいじつ

俳優の石田純一が2月17日、自身のYouTubeチャンネル『じゅんちゃんねる』を更新。私物をメルカリに出品する様子を公開した。

この日、石田は『メルカリにいきなりエルメスを出品したらまさかの結果に…』と題した動画をアップ。「思い出の品とのお別れは、少しセンチメンタルな気持ちになりますが、新しい持ち主の元で大切に使っていただければと思っています」と、自身が愛用していたハイブランドの洋服などを出品した。

「不用品って言ったらなんですけど、まだ全然着られます」と、ワードローブを整理していた石田。スタッフから「石田さん、これネットでこういう要らなくなったものとかを手軽に売れるサイトがあるんですよ」「メルカリってご存知ですか?」と聞かれると「あ、知ってます。知ってます。うちの奥さん、しょっちゅう何でもかんでも売ってますよ」と回答。さらには、自ら「不倫マーケットじゃなくて、フリーマーケットよ」などと自虐コメントで笑いを誘った。

■ なぜ石田純一がメルカリデビューしたのか…

「結局、石田は北極に着ていったという10万円のレザージャケットを2万で、1995年に購入したエルメスの70万円のハーフコートを出血サービスの7万円で出品。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.