くらし情報『ダレノガレ明美“保護猫トラブル”に賛否「マウント取ってる」「説明責任を…」』

2021年2月28日 07:31

ダレノガレ明美“保護猫トラブル”に賛否「マウント取ってる」「説明責任を…」

■ ダレノガレのトラブルはSNSが原因?

この投稿を見たファンからは、

《拾い主の難癖としか思えない…。自分が飼えないからと託して、その後大切にしてもらえて、猫も幸せなら言う事ないと思うんだけど》
《猫ちゃんを通して注目されるのが気に入らないのか、本当に〝良い人〟は猫を拾った私なのに。私の手柄なのに。って思ってるのかな。全く理解ができない。難癖つけてマウント取ってるのかもね》
《猫が良くなった事を喜ぶのが先だよなぁ、この拾った方は自分が注目されたかったのかな?見知らぬ猫をわざわざ病院に連れて行くダレノガレさんには頭が下がります》

といった理解を示す声があがっている。しかし、一方で

《ダレノガレさんが、拾った方も安心できるように連絡してあげたらよかったんじゃないの?》
《もともとの拾い主がいたことを省いてSNSにのせたのかな。だとしたら、『見つけたのは私なのに』と感じたのかも。何でもかんでもSNSに載せるべきではないね》
《世話をしていて愛情が移ってしまったのはわかるけど、ならばなんで拾い主に自分が責任を持って飼うって言わないんだろう。そりゃ預けたほうも気になるのは当然ですよ》
《結局、自分が拾い主に対してきちんと説明責任を果たしてないだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.