くらし情報『相葉雅紀のせい?『VS魂』キンプリ・岸優太の”トーク”でジャニオタ内紛』

2021年3月5日 11:05

相葉雅紀のせい?『VS魂』キンプリ・岸優太の”トーク”でジャニオタ内紛

岸優太

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月4日放送の『VS魂』(フジテレビ系)で、レギュラー出演者の『King & Prince』岸優太がエピソードトークを披露。視聴者は岸のトークスキルがまるで上達していないとドン引きする一方、フォローしない相葉雅紀らを責める声もあり、SNSで物議を醸している。

番組冒頭、相葉が「(番組開始から2カ月が経過した)今だからこそ言いたいなとか…」とこの場で相談することはないか、メンバーに質問。岸は唐突に「芸能界、どう生き抜けばいいですか?」と聞いた。唐突な重い質問に周囲は苦笑い。風間俊介は「オープニングトークじゃない!」とツッコミを入れた。

番組終盤のゲーム「クラッチゲッター」の開始前には、岸が心霊体験を告白。一人暮らしを始めた頃、ドアから女性が岸の方をのぞいていた出来事があったという。「(長い髪が)びしょ濡れのまんま、こうやってのぞいてて…」と当時を振り返り「(自分に)霊感あるんだって思って。めっちゃ怖かったです」と話を締めた。

■ 怪談エピソードを披露も「どスベり」

ただ、共演者はさしたる「オチ」がつかなかったことに驚いたのか無反応。静寂した空気を察した岸が「今が一番怖いです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.