くらし情報『セーラームーン声優・三石琴乃“ドラマ出演”で美貌が話題「普通に女優」』

2021年3月7日 11:02

セーラームーン声優・三石琴乃“ドラマ出演”で美貌が話題「普通に女優」

セーラームーン声優・三石琴乃“ドラマ出演”で美貌が話題「普通に女優」

(C)Piyato / Shutterstock

女優の北川景子が主演を務める4月期の新ドラマ『リコカツ』(TBS系)に、『美少女戦士セーラームーン』の月野うさぎ役や『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役など知られる声優の三石琴乃が出演することがわかった。ネット上では彼女の美貌に驚きの声があがっている。

出産後初の連ドラ出演となる北川。三石は北川が演じる水口咲の母親・美土里(みどり)役として出演する。声優・ナレーターとして活躍する美土里は、美に関するエッセイ本がベストセラーとなり、世間から美魔女モデルと呼ばれ、インフルエンサーとして人気を博しているという設定だ。

今作が初の連ドラレギュラー出演となる三石だが、すでに公式サイトなどでは作中の姿が公開されている。するとネット上で

《え、うさぎの中の人美人やん。普通に女優で見れるで》
《元々アイドル活動してただけあって、撮られ方分かってらっしゃる》
《めっちゃ美人だと思ったらアイドル活動してたのか》
《北川景子の母親役もしっくりくる顔立ちだね》
《顔よくわからなかったから調べたけどキレイな人だね!北川景子くらいの年代のお母さん役合ってる》

といった絶賛の声があがった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.