くらし情報『『有吉ゼミ』坂上忍の“イヤミ”に珍しく共感の声「同意見だ」』

2021年3月9日 11:05

『有吉ゼミ』坂上忍の“イヤミ”に珍しく共感の声「同意見だ」

坂上忍

(C)まいじつ

坂上忍が3月8日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演。番組終盤に放った嫌味ったらしい言葉が珍しく共感を得ている。

企画「ゴミ屋敷片付けレスキュー」を放送。ワタリ119、『どきどきキャンプ』佐藤光晴、『Creepy Nuts』DJ松永の3人がアイドルグループ『buGG』のメンバー・鈴木媛子の部屋を訪れた。

鈴木は、自室にたまったペットボトルを今まで捨てたことがないという。ほか、フライパンのまま料理を口にし、そのままベッドに放置していた。キッチンは半年間手付かずで、風呂場はカビや石鹸かす、水あかだらけ。風呂場でスープを注ぎ、そのまま風呂場で飲んでいた。鈴木は捨てる服を選んだ後に外出。3人は風呂場、キッチン、リビングをきれいに掃除した。

押し入れ中央に鏡を置き、押し入れの扉にウォールポケットを置いてメイク道具を収納。物を使ってもすぐにしまえるようにした。部屋に戻った鈴木は「すごい! 誰の家?」と感激し、3人に感謝した。

■ 坂上忍がアイドルの“汚部屋”に「3カ月後が楽しみ」

VTRが終わると坂上は「そもそもあそこまで汚す人って…」と口を開き、「ウォールポケットから(化粧道具を)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.