くらし情報『『V6』三宅健が年上芸人に“タメ口”連発で批判「呼び捨てだし…」』

2021年3月10日 11:05

『V6』三宅健が年上芸人に“タメ口”連発で批判「呼び捨てだし…」

三宅健

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『V6』の三宅健が、3月9日放送の『THE鬼タイジ』(TBS系)に出演。年上の芸人に上から目線の行動を繰り返したとして、視聴者から批判を浴びている。

2人1組になって銃を持ち、遊園地内に忍び込む鬼60体を退治する企画。8組が出場。鬼1体を退治するたびに5万円を獲得できるが、鬼に倒されると賞金は没収される。

三宅は『パンサー』の尾形貴弘とペアを組んだ。「オレ、撃たないでくださいね! 焦って、『パーン』とか」と冗談を放つ尾形に、三宅は「分かったよ!」とタメ口で返答。

■ 2歳年上の『パンサー』尾形貴弘に「尾形!」

遊園地内のアスレチックに入ろうとした三宅に「気を付けてくださいよ、これ! バーっと走ってくるから」と尾形が注意すると、三宅は尾形を手招き。そのままアトラクションに先に入れ、尾形は「なんでオレを先に行かせるの? おかしいよな…」と嘆き。三宅は「ふふふ…」とお茶目に笑った。

結局、別の施設でも尾形を先に行かせたものの鬼に襲われ、尾形に加え、後をつけていた三宅も脱落してしまった。

この日、終始尾形に「タメ口」を繰り返した三宅だが、実は三宅は尾形の2学年下。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.