くらし情報『『霜降り明星』せいや“大御所”に失礼ドッキリで批判「第七世代様様ですね」』

2021年3月16日 11:04

『霜降り明星』せいや“大御所”に失礼ドッキリで批判「第七世代様様ですね」

霜降り明星

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月15日の『霜降りミキXIT』(TBS系)で、『霜降り明星』らお笑い芸人が大物芸能人の反応を検証する企画が放送された。視聴者は草野仁ら大御所が「神対応」を見せたことを称えた一方、失礼な振る舞いを繰り返す芸人たちに批判的な声を寄せている。

偽番組の打ち合わせと称して、初対面の大物芸能人と部屋に2人きりになり、失礼な振る舞いを繰り返し、怒られるまでの「ギリギリ」を探る企画。せいやはスタジオから草野の部屋に向かい、みちょぱが指示を出した。

みちょぱはせいやに、「徐々にタメ口で」と命令。せいやは草野の話に「はい、はい」と相づちを打っていたが、みちょぱは「『はい、はい』じゃない。『うん、うん』だっつーの!」とダメ出し。せいやは「うん」「そうなんだ」と返した。さらに「草野もその時、思ったということなんですか」と、複数回呼び捨てにした。

■ 『霜降り明星』せいやが草野仁を呼び捨て!

それでも草野は機嫌良さげな様子。最後、せいやがお金を借りられないかお願いし「5万ぐらい借りたいんですけど…」と漏らすと、草野は「5万円でいいんですか?」とポツリ。逆にせいやが戸惑いながら「いくらまでいけますか? できたら95万がいいんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.