くらし情報『『知ってるワイフ』最終回に主婦たちが激怒? 社会人経験の差で幸せに…』

2021年3月21日 17:30

『知ってるワイフ』最終回に主婦たちが激怒? 社会人経験の差で幸せに…

知ってるワイフ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

連続ドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)の最終回・第11話が3月18日に放送された。無事にハッピーエンドを迎えた同作だが、ネット上ではある苦言も寄せられている。

同作の主演は『関ジャニ∞』の大倉忠義、その妻役として広瀬アリスが出演している。「結婚生活、こんなはずじゃなかった!」と悩める夫・元春(大倉)が、恐妻の澪(広瀬)と結婚する前にタイムスリップし、未来を変えるという物語だ。

元の世界では、子育てとパートに追われる澪と、仕事で手一杯の元春がすれ違っていき、澪がモンスターに…。手のつけられない澪に嫌気がさし、元春は澪と結婚しない人生を選択するためにタイムスリップした。

未来を変えた世界で元春は、お金持ちお嬢様の沙也佳(瀧本美織)と結婚し、豪勢な暮らしをしていた。しかし些細なことから関係がこじれていき、離婚に発展。さらにこの世界で暮らすうちに、澪がモンスターになったのは自分のせいではないかと気づく。他にも、自分と関わった人たちが不幸になっていくのを見て、元春は自分こそが〝不幸の種〟だと自分を責める。そしてもう一度過去に戻り、誰にも会わない人生を選択した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.