くらし情報『渡辺直美“オリンピッグ騒動”に言及! 世界レベルの対応力に称賛の声』

2021年3月21日 11:03

渡辺直美“オリンピッグ騒動”に言及! 世界レベルの対応力に称賛の声

渡辺直美

(C)まいじつ

タレントの渡辺直美が3月18日、所属事務所の『吉本興業』の公式ホームページを通じて〝容姿侮辱問題〟についてコメントを発表し、話題になっている。

渡辺はホームページで、東京オリンピック・パラリンピック開閉会式の企画演出統括を務めるクリエーティブディレクター・佐々木宏氏が、渡辺の容姿を侮辱するような内容の演出を提案していたことについて言及した。

報道内容については、《コロナの影響でオリンピックも延期となり、依頼も一度白紙になったと聞いておりました。それ以降は何も知らされておらず、最初に聞いていた演出とは違うこの様な報道を受けて、私自身正直驚いております》と、明かしている。

続けて、《表に出る立場の渡辺直美として、体が大きいと言われる事も事実ですし、見た目を揶揄されることも重々理解した上でお仕事をさせていただいております。実際、私自身はこの体型で幸せです。なので今まで通り、太っている事だけにこだわらず『渡辺直美』として表現していきたい所存でございます》とした。

一連の出来事を報じた『週刊文春』によると、佐々木氏は昨年3月、五輪開会式の演出メンバーに送信したLINEで、渡辺にブタの仮装をさせ、〝オリンピッグ〟として登場させるアイデアを披露していたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.