くらし情報『高橋真麻“両親の性生活”ニオわせでドン引き「ちょっと気持ち悪い」』

2021年3月20日 17:33

高橋真麻“両親の性生活”ニオわせでドン引き「ちょっと気持ち悪い」

高橋真麻

(C)まいじつ

3月18日、フリーアナウンサーの高橋真麻とお笑いコンビ『霜降り明星』が、都内で行われたブルドックソースの新商品発表会に登場。真麻が両親の仲の良さを明かしたのだが、「言い方が気持ち悪い」とドン引きされている。

3月15日に、真麻の父・高橋英樹と母で元女優の小林亜紀子は結婚記念日を迎えたばかり。両親について聞かれた真麻は「相性どころか、ニコイチ。今から私に妹や弟ができてもおかしくない」と、独自の表現で両親の夫婦仲を明かすのだった。

しかしこの表現についてネット上では

《もうちょっと違う言い方すればいいのに》
《自分だったらネタでも両親の営みなんてイメージや発言をしたくないかな》
《娘がそれ言うの気持ち悪いな…》
《両親仲良いのは羨ましいけど、その発想は普通しない》
《仲良くしてる両親をそういうふうに見るってこと? ちょっと気持ち悪いです》
《気色悪いな もう少し違う表現なかったのだろうかw》

など、ドン引く声が多くあがっている。

■ 真麻の思考は高橋家の性教育の賜物?

「真麻は2015年に出演した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にて、〝性交渉すると女性のほうが損〟という教育を受けてきたと明かしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.