くらし情報『『いきものがかり』が再び感動ぶち壊し! 唐突な“100ワニ”宣伝に呆れ声』

2021年3月20日 17:34

『いきものがかり』が再び感動ぶち壊し! 唐突な“100ワニ”宣伝に呆れ声

吉岡聖恵

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3ピースバンド『いきものがかり』が、3月18日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。生歌披露でスタジオを感動させたのだが、直後の出来事に視聴者はズッコケてしまった。

同番組は今春の改編にて、『ハリセンボン』近藤春菜と水卜麻美アナウンサーが番組を卒業。2人が出演する放送はあとわずかということで、番組にはさまざまな豪華ゲストからメッセージが寄せられた。この日はオープニングから『GLAY』ら大物からのコメントVTRが流され、番組後半には、さらに多くのアーティストからねぎらいメッセージが。即興で歌も披露されており、「いきものがかり」も2人へオリジナルの歌を贈っていた。

番組の説明によると、アーティストたちは宣伝がないにもかかわらず、「2人が卒業するなら」と快くコメントを買って出たとのこと。温かい心意気に感激していると、なんと「いきものがかり」がスタジオにサプライズ登場した。

披露したのは、別れをテーマにした新曲『TSUZUKU』。自分たちへ向けられた歌に水卜アナ・春菜は共に感動し、涙ながらに感謝を述べていった。最後はボーカルの吉岡聖恵が、新生活を迎える視聴者と、番組を卒業する2人をねぎらい、感動的な空気の中コーナーは終了…するかと思われた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.