くらし情報『竹内涼真『君と世界が終わる日に』最終回に批判!「いくらなんでも酷い」』

2021年3月23日 11:00

竹内涼真『君と世界が終わる日に』最終回に批判!「いくらなんでも酷い」

商売やなあ。もういいや》
《Hulu入れない人(契約できない未成年とか)はすっっごい見れなくて寂しい。続きがやるなら普通に見せて欲しい》

などと批判の声が続出している。

とはいえ、同ドラマは日本テレビと『Hulu』の共同制作で、シーズン2はHuluオリジナルとして全6話独占配信される予定だと最初から告知されていた。そのため、《最初からHuluでやるって告知してたのに怒ってる人、大丈夫か?》という声も。しかし、宣伝が不十分だったのか、視聴者には伝わりきっていなかったようだ。いずれにせよ、日テレの〝Hulu商法〟は、ただ視聴者を遠ざけるだけの悪しき風潮なのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.