くらし情報『『有吉ゼミ』大食い企画に心配の声殺到!“歯なし芸人”に「大丈夫なのか」』

2021年3月23日 11:04

『有吉ゼミ』大食い企画に心配の声殺到!“歯なし芸人”に「大丈夫なのか」

『有吉ゼミ』大食い企画に心配の声殺到!“歯なし芸人”に「大丈夫なのか」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

3月22日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、恒例の大食い企画が放送された。ギャル曽根らに交じってお笑いコンビも挑戦したが、視聴者から体調を気遣う声があがっている。

ギャル曽根の大食い2店目は割烹料理店が舞台。プロ野球元中日・巨人の井端弘和氏、元ヤクルトのギャオス内藤に加え、お笑いコンビ『錦鯉』の長谷川雅紀、渡辺隆も登場した。

長谷川が激盛りメニューを食べ、渡辺は応援に回ることに。苦労人の長谷川は「芸人人生26年、ずっと腹ぺこでした」と周囲を笑わせた。

『M-1グランプリ2020』で決勝進出し、最年長ファイナリストとして話題になった錦鯉の長谷川は49歳 。奥歯が8本なく、「M-1」では優勝賞金で歯を入れたいと口にしたことで知られる。

■ 歯が8本ない『錦鯉』長谷川雅紀が激盛りに挑戦

竹の子ご飯に白米、かき揚げ、長さ30センチの穴子の天ぷら、から揚げと12種類の野菜の天ぷらなどを盛り合わせた重さ3.5キロ、10人前の天丼が目の前に現れたが、長谷川は天ぷらが「軟らかい」と感激。食べ物は「ほぼ丸のみ」と公言している長谷川は、飲み込むようにして天ぷらを口にし続けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.