くらし情報『『めざましテレビ』DJ松永が不適切発言!「ヤバくない?」「耳を疑った」』

2021年3月27日 10:33

『めざましテレビ』DJ松永が不適切発言!「ヤバくない?」「耳を疑った」

『めざましテレビ』DJ松永が不適切発言!「ヤバくない?」「耳を疑った」

(C)Kues / Shutterstock

近年人気を博しているヒップホップユニット『Creepy Nuts』のDJ松永が、3月24日の『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演。不適切な発言をし、視聴者の間で物議を醸している。

エンタメコーナーのプレゼンターとして、3月水曜日限定でレギュラーを務めている松永。問題の発言は、終盤に放送される人気コーナー『今日のわんこ』で飛び出した。この日紹介されたのは、2018年に放送された、1歳になる雑種のオス犬・タスクくん。彼は生まれて間もない頃に2度も飼育放棄に遭った悲運の犬で、生後3カ月半の頃、保護団体にいたところを引き取られたのだという。

そんなタスクくんが散歩の際に必ず立ち寄るというのが、散歩コースの途中にあるゴミ捨て場のネット。タスクくんはなぜだかこのネットが大好きで、自身の体をネットにこすりつける癖がある。実際の散歩映像でも、気持ちよさそうに仰向けでネットの上を転がるタスクくん。なんとも無邪気でかわいらしい光景に、VTR明けのスタジオは笑顔に包まれた。

■ 犬好き視聴者は怒りをあらわに

しかし、コメントを求められた松永は、「ちょっとこれはねぇ…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.