くらし情報『『アメトーーク』アンガ田中が“嫌いな芸人”暴露「初耳」「タイプが違う」』

2021年3月26日 11:04

『アメトーーク』アンガ田中が“嫌いな芸人”暴露「初耳」「タイプが違う」

田中卓志

(C)まいじつ

『アンガールズ』の田中卓志が3月25日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。『タカアンドトシ』のトシに嫌いな芸人を暴露されたがあっさり認め、視聴者をざわつかせた。

この日のテーマは「芸人ドラフト会議」。田中とトシ、有吉弘行、『麒麟』の川島明がそれぞれ、夜11時台の冠番組を持つと仮定して共演するメンバーを指名した。

田中は1位に川島、2位に『かまいたち』の山内健司を指名。一方、トシは1位に田中、2位に『とろサーモン』の久保田かずのぶを入れた。

トシは「久保田の毒まみれのボケ、無差別に毒を吐いていく。あれはやっぱり番組を盛り上げる中で必要だなと」と久保田の芸風を称えた。

■ 『とろサーモン』久保田かずのぶが大嫌い?

トシはここで田中を見やり「田中が大嫌いなんですよね、久保田のことをね」と振ると、田中は間髪入れずに「嫌いです」と即答。

MCの蛍原徹が「そうなの?」と問うと、田中は「1回、喧嘩してるんで…」とポツリ。トシは「(田中と久保田の)リアルなバチバチ感も番組内で見たいなと」と続ける。トシはこの後、おいでやす小田、『ニューヨーク』の屋敷裕政、『ぼる塾』のあんりらを指名。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.