くらし情報『ワタナベマホトと同類!? 新進気鋭の若手カメラマンが“セクハラ”で大炎上』

2021年3月28日 19:00

ワタナベマホトと同類!? 新進気鋭の若手カメラマンが“セクハラ”で大炎上

ワタナベマホトと同類!? 新進気鋭の若手カメラマンが“セクハラ”で大炎上

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

新進気鋭のカメラマン・高橋優也氏が、女性に〝セクハラ〟していたという告発が続出し、ネット上で物議を醸している。

高橋氏は、シンガポール出身の人気写真家レスリー・キー氏に師事。有名アーティストや俳優、タレントの撮影を次々に手掛けるなど、ファッション業界を中心に活動するフォトグラファーだ。最近ではモデルでタレントの藤田ニコルや、俳優の城田優などの撮影を手がけ、若者の間で人気になっている。

炎上のきっかけは、ユーチューバーのカワグチジンが自身のツイッター上で高橋氏に対し、《人間性とアートに対する価値観の違いから二度と関わらない》と〝絶縁宣言〟したこと。さらにカワグチは、高橋氏からセクハラ被害を受けた女性からのメッセージが多数届いていると明かし、女優を目指している女性と高橋氏とのやりとりのスクリーンショットを公開した(現在は削除済み)。

「スクショには『俺と仕事したい? 前とは心入れ替えたかな?』『ちなみに、写真撮ってなかったらできる? 僕が、見るだけ。僕の頭の中だけ』などと、セクハラまがいのやりとりが記されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.