くらし情報『『鉄腕DASH』城島茂が怒鳴られた!? 感動回でまさかの…「涙ひっこんだ」』

2021年3月29日 11:06

『鉄腕DASH』城島茂が怒鳴られた!? 感動回でまさかの…「涙ひっこんだ」

城島茂

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月28日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、『TOKIO』の長瀬智也が番組を卒業した。視聴者は長瀬とのお別れを惜しんでいたが、途中で城島茂が大声でどなられる一幕があり「涙がひっこんだ」と驚いていた。

城島らは最後、それぞれの思い出の地からスーツケースや公共交通機関を用い、歩数を3000歩以内に収めて後楽園ホールに集合。花見を楽しみながら思い出を語り合った。

城島は神奈川県綾瀬市の技術教習所跡地からスタートすることに。1997年、城島はこの教習所で27時間の技術講習などをこなし、移動式クレーン免許を取得している。

51日がかりで免許を取った城島は、1998年春オープン予定だった地上36階、地下4階の小田急サザンタワー(渋谷区代々木)の現場で作業。過去映像も放送された。

■ 城島茂に作業員が絶叫「だめだよ!」「危ねえよ!」

現場でクレーンを用いて資材を持ち上げ旋回させた城島だったが、資材はブルンと高速で大きく振れ、作業員の頭上を通り過ぎた。すぐさま作業員が「速い旋回だめだよ!」と絶叫。「旋回やめようよ! 危ねえよ!」とどなった。

クレーン車の運転席で城島はカメラを見つめ、口元をやや上げ「怖ぇ…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.