くらし情報『西野七瀬『ホットママ』の“設定”にドン引き「犯罪でしょ…」「いつの時代?」』

2021年3月30日 07:30

西野七瀬『ホットママ』の“設定”にドン引き「犯罪でしょ…」「いつの時代?」

西野七瀬

(C)まいじつ

元『乃木坂46』の西野七瀬と、俳優の千葉雄大が出演するAmazonオリジナルドラマ『ホットママ』の配信が3月19日にスタート。あまりに〝現実離れ〟した内容に、ドン引きする視聴者が続出している。

同ドラマは、2013年に中国で放送された『辣媽正傳(英語タイトル:HOT MOM!)』のリメイク版。アパレル会社でバリバリ働く松浦夏希(西野)が、酔った勢いでかつての同級生・三村元哉(千葉)と関係を持ち、まさかの妊娠&出産。赤ん坊に振り回されながらも、育児と仕事に奮闘する姿が描かれる。

この放送に、ネット上では

《現在、子育て奮闘中ですが、妻が妊娠した時のことを思い出しながらドラマを拝見しました。千葉くんが献身的に奥さんに尽くす姿に、感動しました》
《西野さんの演技が自然で役柄にマッチして、すんなりストーリーに入り込めました。毎回変わるファッションにも注目しています》
《悩んだり迷ったり八つ当たりしたり、トントン拍子にいかないところがまたいい。千葉くんが理想の旦那すぎて萌え萌えでした》

などと、大きな反響を呼んでいる。

■ 『ホットママ』は現実と乖離しすぎ?

しかし一方で、ドラマの内容に対しては、

《女を酔わせて妊娠させるって、どう考えても犯罪でしょ?倫理観の欠けたストーリーを、人気俳優を使って誤魔化してるだけのドラマ》
《好きでもない気の弱い男を狙ってワンナイト設定とか、キツくてみてられないわ…地上波だったらリアルに文句言ってる》
《西野七瀬はかわいくて本当にいいんだけど、内容はヒドいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.