くらし情報『Kōki,のブランドPRが大炎上! 着物を踏みつけ「育ちが悪い」と批判殺到』

2021年3月30日 18:45

Kōki,のブランドPRが大炎上! 着物を踏みつけ「育ちが悪い」と批判殺到

Kōki,

(C)まいじつ

俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKōki,が、ファッションブランド『VALENTINO(ヴァレンティノ)』の2021年春夏コレクションのキャンペーンビジュアルモデルに就任。着物の帯をヒールで踏みつける姿に、非難の声が殺到している。

Kōki,は、3月25日に自身のインスタグラムで《Thank you so much》とコメントし、寺山修司氏が監督を務めた映画『草迷宮』にインスピレーションを受けたPR写真をアップ。問題の広告ビジュアルは現在削除されているが、Kōki,は岩の上に敷かれた着物の帯の上に座ったり、ヒールで歩く姿を見せていた。

この広告に、ネット上では

《日本の伝統的な服飾品で工芸品。それを踏むというところに蔑みとまでは言わないけど、敬意が微塵も感じられなくて受け入れられません。ヴァレンティノは他国のブランドが自社の服を敷物としてヒールで踏んだり尻に敷かれて不快にならないのでしょうか?》
《帯の作り手が気の毒。日本の文化や伝統を馬鹿にしているとしか思えない》
《帯を土足で踏みつけたこともだけど、炎上に対してコメント出さずに削除で沈静を待ってるのがなによりも腹が立つ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.