くらし情報『フジテレビ特番“一般人の容姿イジリ”に批判殺到「悪意しかない」』

2021年4月3日 17:33

フジテレビ特番“一般人の容姿イジリ”に批判殺到「悪意しかない」

フジテレビ特番“一般人の容姿イジリ”に批判殺到「悪意しかない」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

3月29日深夜放送のスペシャルバラエティー『567↑8』(フジテレビ系)に、人気アイドルグループ『Snow Man』の深澤辰哉と向井康二が出演。彼らが登場したコーナーで〝一般人の容姿イジリ〟が行われ、視聴者から批判の声が続出している。

この番組はレジェンド芸人・江頭2:50を迎え、数名の若手ディレクターが制作した〝エッジの効いたVTR〟を披露していく若手育成バラエティー。そこで若手ディレクターRが提案した、メディアで使われる〝○○イケメン〟が「本当にイケメンなのか?」を調査する企画『なるほど、、、ザ・イケメン』のVTRが流れた。

同企画には「Snow Man」の2人が登場し、メディアから〝○○イケメン〟と称された人々をランキング形式で10位から紹介。そのイケメンたちを深澤と向井が〝本物〟かどうか見極めることになったが、相手が一般人ということもあり、2人は「なるほど」「こんな感じか…」と気まずそうな反応をする。さらに中盤には深澤と向井も〝判定される側〟にされ、向井は「悪意あるやろ!」とツッコみ、深澤は「そういう感じで俺たちをキャスティングしてるんですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.