くらし情報『松本まりかは“国民的PRG”に出演していた! 意外な過去に驚きの声』

2021年4月7日 11:01

松本まりかは“国民的PRG”に出演していた! 意外な過去に驚きの声

松本まりか

(C)まいじつ

4月6日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、女優の松本まりかが出演。彼女が過去に演じた役などを振り返っていたのだが、何故かゲーマーから驚きの声があがっている。

2018年に出演した『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)をきっかけに、〝あざとかわいい〟演技で遅咲きのブレークを果たした36歳の松本。番組ではそんな彼女が、声優として活動していた時代にスポットが当てられた。特徴的な声にコンプレックスを持っているという松本だが、そのおかげで売れていない時代に声優の仕事を貰えたのだとか。当時を振り返り松本は、「本当に救われた」と感慨深そうに語っていた。

そんな松本の声優のお仕事として、番組は人気ゲーム『FINAL FANTASY X』のリュックを紹介。彼女が15歳の頃に声優として演じた役で、放送の中では実際のゲームの映像も流されていた。ちなみに「FINAL FANTASY X」は2001年に発売された作品で、リュックは主人公と共に戦う活発な女の子。物語のメインヒロインではないが、《ヒロインよりも好き》というファンもいる程の人気キャラクターだ。

■ 当時は“リアルリュック”だった松本まりか

松本がリュックを演じていたことは、意外と「FINAL FANTASY X」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.