くらし情報『『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」』

2021年4月8日 11:03

『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」

『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」

(C)Voyagerix / Shutterstock

4月7日放送の『東大王』(TBS系)で、人気東大生メンバーが企画に不満をあらわにして視聴者から驚きが漏れている。

鈴木光、林輝幸が卒業した『東大王』は今季から一軍、二軍制度を導入。伊沢拓司が主導したオーディション企画「プロジェクト東大王」の選抜メンバーと東大王メンバーを対戦させ、新しい一軍メンバーを決めると発表された。

この日の放送では、現東大王メンバーの選抜クイズを展開。初代の東大王メンバーで、昨季は大将としてチームを引っ張ってきた鶴崎修功は一抜け。入れ替え戦なしで「一軍」にとどまることとなった。鶴崎が派手なガッツポーズを見せると、周囲は驚いた。

MCのヒロミが「僕らもほっとした」と心配していたことを明かすと、鶴崎は笑顔を浮かべながらも「僕が一番心配しましたよ、もうー!」と不満げな表情。「なんてことをやってくれるんだと!」と企画にもの申した。

■ 大将・鶴崎修功が熱弁「どうするつもりだったんですか!」

続けて「僕がいなかったら…『(難問)オセロ』は、『12アンサーズ』は、『熟語陣取り』は、どうするつもりだったんですか! 今だから言えるけど…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.