くらし情報『『有吉の壁』パンサーのガチ不仲に驚き…「共演NG?」「嫌いなんだ」』

2021年4月8日 11:06

『有吉の壁』パンサーのガチ不仲に驚き…「共演NG?」「嫌いなんだ」

尾形貴弘

(C)まいじつ

4月7日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、トリオ芸人の1人が相方に「共演NG」を出したことが話題になっている。

番組前半は『ラウンドワン』でのロケを放送。有吉弘行と佐藤栞里がアミューズメント施設を巡り、施設内に潜む芸人のネタを眺めた。

アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の前で、お笑いトリオ『パンサー』の尾形貴弘がアムロのコスプレで登場し、操縦席に入り込んだ 。「パンサー」の向井慧がラウンドワンのユニフォーム姿で外に立っていたところ、『ジャングルポケット』の太田博久が現れ「息子を探している」と向井に質問。尾形がいる操縦席に入り込んで「ヤキ」を入れた。

■ 『パンサー』菅良太郎が不在

操縦席から出た尾形に、向井がビンタを入れてネタが終了。このネタに有吉は「○」の札を上げて合格となった。

しかしネタを品評しようとした有吉は、太田をさし「菅…」とつぶやいたところで、尾形、向井の隣にいる人物が「パンサー」の菅良太郎でないことに気付き「菅…菅じゃない!」と驚く。

尾形は「菅がやってくれなくて」、向井は「キャスティングNGが出まして」と説明。太田は「始まる1分前に『菅に断られたからやってくれないか』って」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.