くらし情報『『ラヴィット!』レギュラー出演者が謎の欠席「なんで?」「出禁になったかと」』

2021年4月11日 11:04

『ラヴィット!』レギュラー出演者が謎の欠席「なんで?」「出禁になったかと」

川島明

(C)まいじつ

「朝のバラエティー」という斬新なジャンルを打ち出したが、地を這うような視聴率でつまずいている新番組『ラヴィット!』(TBS系)。4月8日、さらに〝泣きっ面に蜂〟のような不運が番組を襲った。

番組は2週目に入り、この日は木曜日としては2度目の放送。木曜レギュラーの『NON STYLE』石田明、ギャル曽根、『ニューヨーク』も、2度目の出演を果たした。しかし、時刻が8時を迎えて番組が始まると、そこに「ニューヨーク」の姿はなし。ひな壇には、ゲストの横田真悠、ギャル曽根、石田が並び、後列には『アインシュタイン』が座っていたのだ。

MCの『麒麟』川島明は、オープニングで「『アインシュタイン』が初登場ですー!」と元気よく紹介。不細工キャラで知られる稲田直樹も、「朝から僕の顔いいんですか?」と自虐ネタでスタジオを盛り上げる。しかし、なぜ「アインシュタイン」が出ているのかは一切の説明がなく、そのまま番組は進行したのだった。

■ スタートからオワコン臭が漂いまくりな『ラヴィット!』

同番組には〝隔週レギュラー〟の出演者も何組か存在しているが、「ニューヨーク」は毎週出演の固定レギュラー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.