くらし情報『『VS魂』大久保佳代子に“クソババア”連呼で批判「とっても不愉快」』

2021年4月9日 11:04

『VS魂』大久保佳代子に“クソババア”連呼で批判「とっても不愉快」

『VS魂』大久保佳代子に“クソババア”連呼で批判「とっても不愉快」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

お笑いタレントの大久保佳代子が、4月8日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。後輩芸人から悪口を浴びて話題になっている。

大久保は相葉雅紀率いるチームに参加。お題に合わせて無言でジェスチャーを見せる「役者魂」のコーナーでは、『Sexy Zone』の佐藤勝利とともに出題役を務め、代わる代わる相葉らに向け「演技」を披露した。

占い師、キツネ、E.T、IKKOのジェスチャーを披露。その後大久保は、泣きながらおしゃぶりを口に入れるジェスチャーをしながら「赤ちゃん」を演じた。これを見た『平成ノブシコブシ』の吉村崇は「クソババア!」と絶叫。スタジオでは笑いが起こった。

■ 『ノブコブ』吉村がジェスチャーゲームで「クソババア!」

口をすぼめ、手を歯に見立てて前歯で何かを食べる仕草を見せた大久保に、吉村は再び「クソババア!」と解答。これも正解は「ハムスター」で、不正解だった。

ゲーム終了後、大久保は吉村を指さし「クソババア、多いよ! 何あれ?」とツッコミを入れる。吉村は思わず両手を合わせて「ごめんなさい」と謝った。

風間俊介は「1つ目の『ババア』は赤ちゃんですよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.