くらし情報『『ワイドナショー』松本人志に批判!“枕騒動”に言及するも「違和感しかない」』

2021年4月13日 11:00

『ワイドナショー』松本人志に批判!“枕騒動”に言及するも「違和感しかない」

松本人志

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』松本人志が〝枕営業強要〟を告発したタレント・マリエについて言及。しかし、どうにも中途半端な触れ方で、視聴者からはブーイングが相次いでいるという。

騒動について振り返ると、マリエは自身のインスタグラムのライブ配信で、元お笑いタレントの島田紳助氏から「枕を誘われた」と告発。現場には出川哲朗やお笑いコンビ『やるせなす』も居合わせていたのだが、止めるどころか島田の肩を持っていたそうだ。告発があった後日、出川や『やるせなす』の事務所は事実を否定。しかし、マリエは再度自身のインスタグラムで、「私は嘘をつきません」と主張した。

今回の「ワイドナショー」の冒頭では、久々にコメンテーターとして出演する『シソンヌ』長谷川忍をイジる流れに。松本は「前回キレまくってましたもんね、コメントが」とハードルを上げ、東野幸治も「今日は思ったことをズバズバ言っていただいて」と期待を寄せていた。これに長谷川が「もちろんです!」と返答すると、松本は「マリエさんについてちょっと…」と要求。久々の出演に意気込んでいた長谷川だったが、「あの…ちょっと一回考えさせてももらっていいですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.