くらし情報『『クセスゴ』“不倫芸人”の好感度が急上昇? 親子共演が話題「好きやわー」』

2021年4月16日 11:05

『クセスゴ』“不倫芸人”の好感度が急上昇? 親子共演が話題「好きやわー」

『クセスゴ』“不倫芸人”の好感度が急上昇? 親子共演が話題「好きやわー」

(C)Andrei Korzhyts / Shutterstock

『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)でお笑い芸人の息子が毎回、父に関する自虐ネタを披露し、視聴者を沸かせている。

同番組には『トータルテンボス』大村朋宏と、14歳の息子・晴空(はるく)君が毎週のように登場。晴空君がギターで弾き語りし替え歌を披露する一方で、今まで大村は毎回無表情で、一言も歌を口ずさんではいない。

晴空君は過去に『Yoasobi』の『夜を駆ける』の替え歌『余裕で泣ける』を披露し 、父の知名度が上がらないと自虐した。同曲では、学校で同級生が誰も「トータルテンボス」の存在を知らず、唯一、教諭が「知っている」と携帯電話の写真を見せてきたものの、長崎県のハウステンボスの写真だったエピソードを明かしていた。

また過去には、父の仕事がキャンセルになり6連休になった逸話を口に。番組MCで売れっ子芸人の『千鳥』との仕事差やお笑い第7世代をうらやむ心境を口にするなど、仕事が増えない父の惨状を嘆いている。

■ 『トータルテンボス』大村朋宏の秘密をバラす

4月15日放送回にも2人は登場し、菅田将暉の『虹』の替え歌『ガチ』を披露。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.