くらし情報『『報ステ』放送事故!? 織田信成が生放送で大号泣「涙もろいってレベルじゃない」』

2021年4月19日 11:02

『報ステ』放送事故!? 織田信成が生放送で大号泣「涙もろいってレベルじゃない」

『報ステ』放送事故!? 織田信成が生放送で大号泣「涙もろいってレベルじゃない」

(C)Prostock-studio / Shutterstock

4月16日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)に、フィギュアスケーターの織田信成が出演。スポーツコーナーで『世界フィギュアスケート国別対抗戦2021』の中継に登場したのだが、彼のあまりの号泣っぷりが〝放送事故〟だと話題になっている。

大会現地のインタビュールームで、コロナ渦での選手たちの苦労について解説していた織田。しかし「フィギュアだと振付が海外に行けなくてリモートになったりだとか、モチベーションを保つのに本当に大変なシーズンだったので…」と語っていたところで、「ごめんなさい…」と言葉に詰まってしまった。その後は口元を抑えて大号泣。なんとかコメントを続けていたのだが、何度も嗚咽を漏らしており、ほとんど言葉になっていなかった。

鼻水まで流してしまうほどの〝ガチ泣き〟を見せた織田に、SNSなどでは、

《これは放送事故では?》
《報ステつけたら織田信成が軽く事故ってて笑った》
《涙もろいってレベルじゃない》
《急に大号泣してびっくりした》
《いいこと言ってるけどほとんど聞き取れない》

といった声が。肝心な話の内容が入ってこない人も多いようだったが、一方で《まぁ優しくて良い人なんだろうな》などとも称賛されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.