くらし情報『『CDTV』櫻坂46にハプニング? 咄嗟の行動に「ひやひやした」』

2021年4月20日 11:04

『CDTV』櫻坂46にハプニング? 咄嗟の行動に「ひやひやした」

『CDTV』櫻坂46にハプニング? 咄嗟の行動に「ひやひやした」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

4月19日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)3時間スペシャルに、アイドルグループの『櫻坂46』が出演。メンバーの1人がハプニングに見舞われたが、機転を利かせて対応し、ファンから称賛する声が続出した。

「櫻坂46」は4月発売の新曲『BAN』を披露。フルサイズで歌うのは地上波では初めてという。スタジオでは桜、風、水を用いた演出でパフォーマンスを披露していく。

楽曲後半で起こった、メンバー・藤吉夏鈴のある行動が話題に。それまで激しいダンスを見せ続けてきた藤吉は、ダンスがいったん落ち着くパート「暗闇が来るまでにはまだ間に合うだろう」のところで、中列から後方に後ずさり。そのままグラグラとするヘッドセットに左手をやった。

■ 藤吉夏鈴がヘッドセットを取り外した?

そのまま左耳にかけていたフック部分を取り外し、再び激しいダンスを再開。ヘッドセットを首にかけたのか、ヘッドセットのマイク部分は胸のあたりで弾んでいた。マイク部分は黒い球状でやや目立って見えたが、曲の最後まで落ちることはなかった。最後、メンバーは大量の水を浴びて曲を終わらせたが、藤吉の衣装の胸部分には黒い球状のものが見えたままだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.