くらし情報『ゴーストライター騒動・佐村河内守の“新曲”に絶賛の声!?「躍動感に溢れてる」』

2021年4月23日 17:30

ゴーストライター騒動・佐村河内守の“新曲”に絶賛の声!?「躍動感に溢れてる」

ゴーストライター騒動・佐村河内守の“新曲”に絶賛の声!?「躍動感に溢れてる」

(C)ViChizh / Shutterstock

ゴーストライター騒動で有名な佐村河内守が、YouTube上で新曲を公開。すっかり表舞台から姿を消してしまった印象だが、ネット上では絶賛の声があがっているという。

佐村河内が世間を騒がせたのは、2013年~2014年ごろ。作曲家の新垣隆が、佐村河内のゴーストライターを18年間務めていたことを告白し、大きな話題になった。また両耳が聞こえないことから〝現代のベートーヴェン〟と言われていた佐村河内だが、新垣が「耳は聞こえているはず」と証言。一方で佐村河内は謝罪会見で強気な姿勢を見せ、〝逆ギレ会見〟などと言われて話題になっていた。

そんな佐村河内が先日YouTubeで、新曲『MM〝Sakura〟Apocalypse』のMVを公開。また、これまで同チャンネルでは名前を伏せて動画を投稿してきたのだが、ここにきて作曲・制作が佐村河内によるものだと明かしている。『マイナビニュース』のインタビューによると名前を伏せていた理由は、「色眼鏡なしに純粋に音楽を楽しんでいただきたいという思いから」とのこと。しかし友人や知人から背中を押され、本名で新作を発表するにいたったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.