くらし情報『『ひるおび!』神奈川県・黒岩知事に批判殺到!「県民として恥ずかしい」』

2021年4月22日 11:01

『ひるおび!』神奈川県・黒岩知事に批判殺到!「県民として恥ずかしい」

『ひるおび!』神奈川県・黒岩知事に批判殺到!「県民として恥ずかしい」

(C)Ranta Images / Shutterstock

4月21日放送の『ひるおび!』(TBS系)に、神奈川県の黒岩祐治知事がリモート出演。メディア出演のたびに話題になる黒岩知事だが、今回は新型コロナウイルスの〝ワクチン接種〟に関して持論を展開し、ネット上で批判が殺到している。

この日の番組では、東京都が緊急事態宣言を国に要請したことに伴い、一都三県の対応などについて取り上げることに。また、ワクチン接種の状況なども話題に上がり、神奈川県の医療従事者や高齢者の接種状況も紹介されていく。

そして黒岩知事には、神奈川県の現状に関する質問も。黒岩知事は「正直言いましてね、神奈川県の医療従事者への接種は遅れてるんですね」と漏らし、神奈川県のワクチン配送センターを使った独自の対応法について熱弁する。

司会の恵俊彰からは、ワクチンを接種する側の人数が減ってしまう可能性に関した疑問が。すると黒岩知事は「私自身が持ってた副案ってのもあったんです、これは全く認められないんですけどね」と切り出し、「救急救命士を上手くトレーニングすれば…」と却下されてしまった自身の考えを語っていた。

■ またしても黒岩知事の株が下落?

黒岩知事の発言に、視聴者からは、

《救急救命士をうまくトレーニングしてワクチン接種係にする。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.