くらし情報『『レンアイ漫画家』観月ありさの“異次元スタイル”に驚き「何頭身あるの!?」』

2021年5月10日 10:31

『レンアイ漫画家』観月ありさの“異次元スタイル”に驚き「何頭身あるの!?」

観月ありさ

(C)まいじつ

鈴木亮平主演のドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)第5話が、5月6日に放送された。ゲスト出演した観月ありさのスタイルに、ネット上では驚きの声が多くあがっている。

同作は、漫画一筋で恋愛下手なレンアイ漫画家・刈部清一郎(鈴木)と、〝ダメ男ホイホイ〟と呼ばれるアラサー女子・久遠あいこ(吉岡里帆)という恋に不器用な2人が描かれるハートフルラブコメディー。あいこは刈部の指令を受けてターゲットの男性と恋愛をして、その体験談をネタにして刈部が漫画を描いていく。

第5話では、あいこの姉・緒方るりこ(観月)が登場。刈部の家で居候しているあいこだが、るりこには同棲をしていると嘘をつく。「同じ屋根の下で同棲、イコール結婚」という厳格な考えを持つるりこを納得させるべく、刈部とあいこは恋人のフリをすることになった。

お姉はなんでもお見通しでした#レンアイ漫画家#ただいま実況中 pic.twitter.com/P0pWGqPkX9

— レンアイ漫画家【公式】6話は5月13日よる10時〜✨ (@renai_mangaka) May 6, 2021

https://platform.twitter.com/widgets.js

■ 観月ありさと共演者との差がクッキリ…

セレブリティーな雰囲気を醸し出していたるりこだが、視聴者の間では観月のスタイルの良さが話題に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.