くらし情報『『Mステ』韓国アイドルSEVENTEENの扱いに批判殺到「敬意を感じない」』

2021年5月12日 17:32

『Mステ』韓国アイドルSEVENTEENの扱いに批判殺到「敬意を感じない」

『Mステ』韓国アイドルSEVENTEENの扱いに批判殺到「敬意を感じない」

(C)file404 / Shutterstock

5月7日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、大人気韓流ボーイズグループ『SEVENTEEN』が登場。彼らに対する番組側の扱いが、ファンの間で物議を醸している。

この日の番組では「SEVENTEEN」のパフォーマンス前に、「韓国発アーティストの世界的人気の理由を紐解く!」と題した企画を放送。まずは世界を震撼させる『BTS』や『BLACKPINK』の2グループが紹介され、他にも韓流ブームの火付け役・BoAやドラマ『冬のソナタ』といった情報が登場する。他にも〝グローバルなメンバー構成〟の紹介では『TWICE』がピックアップされた他、〝振り付け〟の特集でも『KARA』といった過去に人気を博したグループも。しかしこの特集の時には、「SEVENTEEN」の名前は一切上がらなかったのだった。

続いては、SEVENTEENが登場❤️
日本3rdシングルの新曲「ひとりじゃない」をパフォーマンス

⭐️ダンスの見どころ!
ディノ⭐️手を使ったポイントダンス!
ディエイト⭐️指で数字を表現していますが、ひとりではなく
2人が出会って手を握る動作です!#ウラステ は集合写真✌️

セブチをお楽しみに⚡️ pic.twitter.com/Z3bTgKEGLg

— music station (@Mst_com)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.