くらし情報『『ドラゴン桜』平手友梨奈の化粧が濃すぎ?「違和感すごい」「先生より濃い」』

2021年5月19日 10:30

『ドラゴン桜』平手友梨奈の化粧が濃すぎ?「違和感すごい」「先生より濃い」

平手友梨奈

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

現在放送中の阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)。レギュラー出演している平手友梨奈の〝風貌〟が話題となっている。

ドラマの主人公は、低偏差値で落ちこぼれの生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)。前作の『ドラゴン桜』から16年が経過し、〝今の時代の日曜劇場でやるべきエッセンス〟を取り入れた展開となっている。偏差値32の龍海学園を舞台に、桜木とその元生徒・水野(長澤まさみ)が、生徒たちを導いていく。

東大を目指すコース「東大専科」に入った天野(加藤清史郎)、菜緒(南沙良)、楓(平手)、瀬戸(髙橋海人)ら生徒は、桜木の指導を受けながら勉強をしている。中でも楓は、全国トップレベルのバドミントン選手でありながら、ケガで選手生命が窮地に立たされており、選手復帰を目指しながら東大でスポーツ医学を学びたいと考えているスポーツ少女だ。

■ 平手友梨奈は「すっぴんNG」ではないはず…

そんな楓に対して、実は視聴者から

《平手友梨奈ちょっと化粧濃いよなぁ~》
《ドラゴン桜、先生より生徒の方が化粧が濃ゆい件について(笑)》
《楓の化粧濃すぎ》
《ドラゴン桜の平手ちゃん、バドミントン選手目指してる役なのに、化粧バチバチに濃くて違和感すごい》
《平手ちゃんかわいいけど、化粧濃くないか?かわいいけど…》
《ドラゴン桜見ていると平手ちゃんは、もっとメーク薄くした方が映えるんじゃないかと感じる》
《平手なんでこんなに目元だけバッチリメークしてるみたいになってるの?》

など、化粧が濃すぎるとの指摘が相次いでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.