くらし情報『太田光が楽天・三木谷会長の“矛盾”を指摘!「筋違いの批判」と物議』

2021年5月19日 19:00

太田光が楽天・三木谷会長の“矛盾”を指摘!「筋違いの批判」と物議

太田光

(C)まいじつ

5月16日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、東京五輪の開催を巡って議論が勃発。司会である『爆笑問題』太田光の発言が、ネット上で物議を醸している。

番組では、五輪開催にあたってアスリートが矢面に立たされている現状を取り上げた。太田は、アスリートへ五輪開催について意見を聞くことは「良いと思う」と賛同。しかし、インタビューする前提として「オリンピックを開催したら死人が出ます」「オリンピックは人を殺します」というのは納得がいかないと言葉を重ね、「前提合ってます?」と問題提起した。

続けて太田は、アスリートだけでなく〝五輪の協賛企業に属しているが、五輪開催には反対している人たち〟の意見を聞くべきと発言。例として、楽天グループの三木谷浩史会長兼社長が発言した「正直に言って自殺行為のようだ」というコメントを挙げ「じゃあ、野球は観客を入れてやってますよね?」と矛盾点を指摘した。さらに「どこに線を引いているのかっていうことが明確ではないから、それぞれの線引きでものを言っているから、すごく混乱する」と意見を述べている。

■ 五輪とプロ野球を一緒に語るべきではない?

太田の持論に、ネット上からは

《プロ野球と五輪を同列に語るアホ》
《五輪は世界各国から人が入ってくるんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.