くらし情報『松居一代“嫌がらせ電話”被害に疑問「妄想じゃないの?」「いつも揉めてる」』

2021年5月24日 10:32

松居一代“嫌がらせ電話”被害に疑問「妄想じゃないの?」「いつも揉めてる」

松居一代

(C)まいじつ

タレントの松居一代が5月20日、自身の公式ブログを更新。〝嫌がらせ電話〟について苦情を訴えたが、ネット上では呆れ声があがっている。

松居は18日に、馴染みの店に嫌がらせ電話の被害があったことを報告していた。偶然店に訪れていたため、その場で録音をとり警察に駆け込んだという。

その件の続きとして今回、松居は『恐ろしい人の愚かな話』と題してブログを投稿。《干物屋さんでの営業妨害を録音していますからね》と語っていたが、《じつは、録音はこれがはじめてではないんですよ(笑)》と明かした。

また前回は明かされていなかったが、電話の犯人は女性だったようで《愚か者のオバハン何回も非通知だと安心してしたい放題電話してるんですよ》とコメント。松居は、以前から同様の犯人から嫌がらせをされていたことを告白している。

さらに《みなさん知らないということは怖いですね》と語りかけ、《なんでも復元できる世の中ですよ恐ろしいオバハンだけは時代遅れ》《会ったこともないがなにか恨みでもあるならばこそこそしないであたしの前に出てこいサシで話をしてやる舐めんなよこのバカヤロー》と、怒り口調でつづった。

■ 度重なる松居一代の奇行に心配の声

この投稿に、ネット上では

《松居さんの妄想ではなくガチの話なの?》
《たまにブログ見るといつも揉めてるよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.