くらし情報『指原莉乃“過去のウソ”をネタにして批判「反省してない」「ツラの皮が厚い」』

2021年5月28日 10:30

指原莉乃“過去のウソ”をネタにして批判「反省してない」「ツラの皮が厚い」

指原莉乃“過去のウソ”をネタにして批判「反省してない」「ツラの皮が厚い」

(C)まいじつ

5月23日放送のスペシャルバラエティー『愛しのアピールちゃん』(TBS系)では、MCの指原莉乃が過去についた〝ウソ〟を反省する一幕が。しかし、ウソをテレビで〝ネタ〟にしたことで、ネット上で批判の声が続出している。

この番組は、世の中にあふれる〝アピール〟を紹介していく新感覚バラエティー。終盤には「あれ、嘘アピールです」と題して、出演者たちがウソを告白するコーナーが登場する。

そこで指原は「『男が苦手キャラ』って言ったら、速攻スキャンダル出ましたね」と話し、出演者の『ハライチ』澤部佑から「めちゃくちゃやってんじゃねぇか!」と厳しいツッコミを受ける。そして最後に指原は「ワザとじゃないんですけど、何となくついたウソだったんですけど、大きなウソに発展しちゃって…」と明かしたうえで、「申し訳ない、今では反省してます」と謝罪をしていた。

「今では知らない人がいないほど有名ですが、指原は2012年の週刊誌にて『AKB48』の研究生時代に彼氏がいたことを報じられています。しかもキスをしたプリクラまで流出してしまい、その影響か地方の系列グループ『HKT48』に移動させられたことも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.