くらし情報『谷原章介『めざまし8』で炎上!「矛盾を感じる」「すごく異様な光景」』

2021年5月27日 11:01

谷原章介『めざまし8』で炎上!「矛盾を感じる」「すごく異様な光景」

谷原章介

(C)まいじつ

5月26日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、過去にノーマスクを推奨していた中学校について報道。しかし、番組が批判的な視点で同中学を紹介していたため、ネット上にはブーイングが噴出していた。

取り上げられたのは、栃木県にある全校生徒21人の中学校。「対面」「近距離」「一定時間の会話」の条件が、すべて当てはまる場面でなければマスクは不要としており、それをホームページや張り紙に記載。校長が変わってしまったため現在は撤回されているようだが、前校長はマスク生活の中で苦しそうな生徒を見て、ノーマスクを推奨することにしたという。

前校長は番組の取材に「『マスクを外しなさい』ではないので…『無理しなくていいよ』というスタンスなので」とコメント。そして、状況に応じてマスクの有無を生徒が自身で決定することができる判断力を養いたかった…とノーマスクを推奨した意図を明かした。

番組側は前校長を糾弾するように「少し表現が良くなかった?」などと質問。これに促されるような形で前校長は「そうですね」と力なく答えるのだった。

■ 『めざまし8』がまるでイジメだと視聴者から苦言

概要が説明されると谷原は「自主性でもって考えてほしいって言われても」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.