くらし情報『『鉄腕DASH』国分太一にスタッフが“イチャモン”「露骨過ぎてイラッとした」』

2021年5月31日 11:16

『鉄腕DASH』国分太一にスタッフが“イチャモン”「露骨過ぎてイラッとした」

『鉄腕DASH』国分太一にスタッフが“イチャモン”「露骨過ぎてイラッとした」

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

5月30日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、スタッフが国分太一に見せた対応にファンが怒りの声をあげている。

国分と『Aぇ!group』の草間リチャード敬太、『SixTONES』の森本慎太郎がロケ。東京スカイツリーから国分は南に、森本と草間は北に車で移動し、スカイツリーが消灯する午後8時までに、スカイツリーを確認できる距離の遠さを争った。

国分は横浜のロープウェイに乗り込んで32キロ先のスカイツリーを確認。その後も東京・墨田から遠ざかりながら景観スポットを目指した。

■ 「これでクリアとは言いづらい」難つけまくり

国分は標高235メートルの弘法山(神奈川県秦野市)から63キロ先のスカイツリーを確認。さらに81キロ離れた神奈川・小田原市の石垣山から双眼鏡で遠くを眺め、スカイツリーらしきものを見つけた。

国分は「これ違う? これそうじゃない?」とアピールしたが、スタッフは「これ、違くないですか?」と否定。「いやいや、これそうだって!」とスカイツリーだと必死に説明したが、スタッフは「これでクリアとは言いづらい」と否定した。

国分は引き下がり「これだと思うけど、これじゃ許されないよね?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.