くらし情報『『ラヴィット』うるさすぎる若手芸人が大不評「見てて不快」「朝番組は出禁」』

2021年6月2日 11:00

『ラヴィット』うるさすぎる若手芸人が大不評「見てて不快」「朝番組は出禁」

『ラヴィット』うるさすぎる若手芸人が大不評「見てて不快」「朝番組は出禁」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

6月1日放送の『ラヴィット!』(TBS系)に、お笑いコンビ『インディアンス』の田渕章裕ときむがゲスト出演。若手芸人らしく朝の番組を盛り上げようと頑張っていたが、スベる姿が目立ってしまい、視聴者から批判が殺到することに。

この日、番組の冒頭からスタジオに登場した「インディアンス」。普段はロケでの出演が多い彼らだが、珍しくゲストとしてスタジオへ呼ばれたため、はじめの挨拶からハイテンションだった。そんな彼らに、司会の『麒麟』川島明から「関西ローカルかと思われる…」とツッコミが。

しかし「インディアンス」は変わらずのハイテンションで、ロケ芸人がスタジオに呼ばれたことへの感謝の気持ちを爆発させる。しかも川島がスタッフへ掛け合ってくれたために今回の出演が実現したようで、田渕は大きな声で「ありがとうございます!」と叫んだが、彼らのテンションとは裏腹にスタジオは静まり返っていた。

/#はみ出しラヴィット!


OA直後の #インディアンス のお2人を直撃❗
本日の感想は⁉

明日の #ラヴィット!もお楽しみに✨#花の慶次#さっちゃん#キューちゃん#家族が人質#あったかい#鼻ラヴィット pic.twitter.com/eK6asmu71Y

— TBS『ラヴィット!』 (@tbs_loveit)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.