くらし情報『小川彩佳“離婚報道”の事実誤認とは? 否定コメントは好感度キープ狙いか』

2021年6月5日 07:32

小川彩佳“離婚報道”の事実誤認とは? 否定コメントは好感度キープ狙いか

小川彩佳“離婚報道”の事実誤認とは? 否定コメントは好感度キープ狙いか

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

フリーアナウンサーの小川彩佳が6月2日、医療ベンチャー『メドレー』取締役で医師の夫・豊田剛一郎氏と離婚するとの一部報道をうけ、コメントを発表した。

小川はこの日、自身がメインキャスターを務める報道番組『NEWS23』(TBS系)を通して「事実誤認があります」とコメント。同局は「プライベートについては、従来、お答えしていません」としている。

小川は2019年7月に豊田氏と結婚。20年6月29日に『NEWS23』のツイッターで同週いっぱいでの産休入りを発表し、7月29日に第1子を出産した。しかし今年2月、週刊誌のスクープ速報で、豊田氏が小川の出産後も愛人と肉体関係を続け、緊急事態宣言中も逢瀬を重ねていたことが発覚。現在は、お互いが代理人を立てて話し合いを進めており、離婚することでほぼ合意しているという。

「豊田氏は『メドレー』の株を大量に保有していて、その額は約150億円とも言われています。同社は小川との結婚後に上場し、豊田氏が所有する株の時価は100億円近く上昇しています。もし離婚になれば、〝財産分与〟でかなりの金額が小川の懐に入ることになるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.