くらし情報『『めざまし8』谷原章介が“都のキャッチコピー”批判で物議「わかってない」』

2021年6月8日 10:33

『めざまし8』谷原章介が“都のキャッチコピー”批判で物議「わかってない」

もはや一番のコロナ対策は、政治家が口を出さないことだろ》
《小池都知事はいつも覚えやすいキャッチコピーが最優先で中身がまるでない。ていうか、ここまで寒くなるセンスもすごいな》

などと、批判的な声があがっている。

■ キャッチコピーが取り上げられること自体に意味がある?

しかし、一方では

《ドリフのメンバーが「志村の死を無駄にしないでほしい」と神妙な顔で訴えれば、それなりに効果はあるんじゃないだろうか?別に志村さんの死を軽視しているわけじゃないと思う》
《コロナで亡くなられて、国民の心にぽっかり穴があいたからこそ、余計に響く。命を守るために、志村さんの力を借りれば、志村さんも喜ばれるかもしれない。志村さん、笑いが好きで、人を笑わせたかった人だから、苦しませるのは嫌だと思う》
《コピーの是非はともかく、これだけ話題になっただけでも、十分効果があったのでは?こういうところは政治家は実に巧妙だよね》
《都知事は分かりやすいキャッチコピーでもうひと踏ん張りの人流抑制を訴えているだけ。谷原はそこがわかってない》

などと、擁護の声も聞こえてくる。

そもそも、「8時だヨ!」のかけ声はリーダーのいかりや長介が発し、その後の「全員集合!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.